バリオスがゆく

キュキュキュキュブォーン  ガチャン  ブーンガチャンブーンガチャンブーーーーン   ボンッ!  え!? (゚д゚;)

≫ EDIT

バリオス、オールペンしました。オマエこんなに気持ち悪くなっちまって・・・。




どうも!かぼです (゜ε ゜)



おまたせしました!

記事が長くなったので2パートに分けてお送りしております。

いよいよバリオスの塗装が終わりお披露目です!


どうか、どうかかっこいいなんて言わず



うわー・・・


き、気持ち悪い・・・


えぇ、センス・・・




なんて冷たい視線で見ていただければ幸いです。

心の底からそう願っております。








あれは5年前のクリスマス

僕の元に1台のバイクが来ました。

名はGSX250FX。

SUZUKI製のバリオス、何故SUZUKIなんだ。

シルバーのボディがどこか渋い、いいバイクなんだ・・・。















































IMGP74104168178.jpg



なんだそのバイクは



IMGP7407416968.jpg



一体何があった!?



IMGP74154996.jpg



むしろ自分どうした!?!?








これが僕の新生バリオス!


青いラップ塗装に身を包み、周囲の人間の視線を引きつける・・・。

すれ違った者は皆振り返る、一体あれは何なんだ!?  と・・・。

ZX250C?いや、違うな。

これから書類にはこう書くんだな!



ZXカボーッチノRR珍 とな!






自分で言ってて普通に恥ずかしいと思った。

それより、どうですか?僕のバリオス!

写真クリックしてもらえば若干大きくなります。


IMGP73744189140896.jpg


IMGP73900000.jpg



写真だと遠いのでラップ模様がイマイチ分からないですけど・・・。

実物を見るとかなり存在感あります。

みなさん、こんなバリオス見たことあります?

ビキニカウルを外してアンダーカウルをつけました。

ストリートファイターを意識してます。



こんな感じでバリオスオールペン計画は無事大成功でしょう。

僕の理想のバリオスに一歩近づいた。

まだその程度、むしろ序章。

バリオスの進化が止まりません!










むしろ着地点が分からない!





どうなる我がバリオス。

オーナーである僕ですら、このバイクがどうなるか分からない。

むしろどうしたらいいですか・・・?

自分でも分からないバリオスの成長にワクワクが止まらないですね~楽しみです!





以上、バリオスオールペンこれにて終わり!


それでは、この辺で (* ̄▽ ̄)ノ~~



| 塗装 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バリオス、オールペン始めました。オマエを最高に気持ち悪くしてやるぜ!



どうも!かぼです (゜ε ゜)



この記事が投下されたのが6月8日

実際にオールペンの作業を開始して完成したのが去年の12月















半年前の話だよ!!



いやぁ、もう少ししたら夏だよ?

塗装作業中は・・・寒かったなぁ・・・。



ってなわけで、バリオスのオールペンしちゃいました。

世界で1番気持ち悪いバリオスでありたい。

そんな頭のイカれた僕の元に来てしまったバリオス・・・かわいそうに!



ひゃっはー!オマエを気持ち悪くしてやるぜぇぇえ!




ってなわけで、とりあえずバリオスの外装を全て買い揃えました。


IMG_1191.jpg


写真以外にタンクもあります。

ついでにアンダーカウルも買いました。(3年前に)

色はバラバラだけど、塗っちゃうから関係ないもんね~~♪



まずはサフを吹くよ!

ちなみに、全て屋外野ざらしの缶スプレー塗装です、クオリティに期待はしないでください!


IMG_1689.jpg


うし、こんなもんか。

一番左にあるボラギノールみたいなやつがアンダーカウルね!




さて、何色を塗るかですが

今回の塗装は少しテクニックを要します。

みなさん、ラップ塗装というものをご存知ですか?



ん?何々?ほうほう、知っていると・・・なるほど





知ってるのかーそうかー、じゃぁいいや


それでは、この辺で (* ̄▽ ̄)ノ~~































って、おーーい!コラコラ^^



このノリ久しぶりで新鮮だ!


えー、話を戻しましょう。

んで、そのラップ塗装をやります。






Lesson1.ラップ塗装のベース作り


ラップ塗装の基本はキャンディー塗装です。

キャンディー塗装は、あえてクリア系の塗料を塗ることで下地を透かして見せる塗装ですね。

この解釈で合っているかは分からない。

本来なら、キャンディー下地→キャンディー塗料→クリア等の順でやるんですが

ラップ塗装をする場合キャンディー下地の前にもう1段階下地を塗ってあげる必要があります。

色は!とにかく真っ黒にします。


IMG_1690.jpg


IMG_1691.jpg


この段階では多少荒くてもかまいません。

とにかく全体が黒ければ問題なし!

最初から黒い外装を買っておけばこの工程を省けたなんてちょっぴり後悔してみる。





Lesson2.ラップ塗装


ここからがラップ塗装で1番の鬼門、模様をつける作業です。

つまりはサランラップを使って模様をつける塗装だからラップ塗装なんですね!

まずはキャンディー下地塗ります。

その後、塗料が乾く前にサランラップを被せて指でワシワシします。

お好みでシワ模様をつけたらサランラップを剥がします。



IMG_1700.jpg

IMG_1701.jpg

IMG_1702.jpg


キャンディー下地で使ったシルバーの隙間からベースの黒が見えていい感じの模様ができます!

タンクみたいに面積の広い部分は、あらかじめラップ同士を重ねて大きいラップを作っておくのがポイント。

本当にスピード勝負です。

ちんたらやっていると塗料が乾いてただのシルバーになります。

結構簡単に説明してますが、これかなり難しかったです。

屋外でやったのが原因か、塗料の渇きが尋常じゃなく早い・・・。

場所によってはワシワシが間に合わず模様がうまくついてくれない部分なんかが出来てしまいました。


IMG_1699.jpg






Lesson3.キャンディー塗装


次は~キャンディー塗装~、キャンディー塗装~ お出口は正面右側、お忘れ物の内容ご注意ください~








多分スベった!



はい。

次はキャンディー塗料をのせます。

使う色はもちろんブルー

キャンディー塗料は軽く吹けば透明感が浅く下地がより強く出ます。

逆に何層か吹くと深く、色が濃くなります。

少し濃い青を出したかったので多めに吹きます。


IMG_1708.jpg

IMG_1707.jpg





ええやん!


やはり模様のつき方にばらつきがあるけど、大方大成功と言ったところか!

素人かつ缶スプレーにしてはなかなかの出来栄えではないかと思いますね。



ラップで模様をつけた時、表面がかなりボコボコしているので

本来はキャンディー塗料を吹く前にクリアを吹いて表面を均一にしておくことをオススメします

自分はめんどくさいからやってないですけどね。

この後クリアではなくウレタンを吹いて磨いてツヤを出しました。

もちろん全て手作業。


IMG_1733.jpg


あとは組み付けるだけ!

なんだけど、結構長くなってしまったので完成写真は次回の記事でUPします!




それでは、この辺で (* ̄▽ ̄)ノ~~


| 塗装 | 21:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりです!生きてます。



どうも!かぼです (゜ε ゜)



とりあえず、お久しぶりです。

半年近く更新をサボっておりました、すいません。

とくに多忙だったとか、体を悪くしたってことではないです。

ブログを書くモチベーションが上がらなかっただけなんです・・・。



いろいろみなさんに伝えたいバリオスやR1のあれこれがたくさんありますが

今回は軽く近状報告だけさせてもらいます。






まず、ツイッターを見てくれている方は気づいたかと思いますが


バリオスをオールペンしました!


僕の目標の1つであったバリオスのオールペンですが、ようやく完成しました。

この件は後日別の記事で紹介します。


IMGP73900000.jpg






そしてもう1つ、みなさんに報告したいことが・・・。

えー、この度




3台目なるバイクを購入しました!




はい。

文字通りバイクを買いました。

もちろん増車です。

これでバリオス、R1とで3台所有になります。

まだ納車されてないんですが、一応予定で今月中もしくは6月頭に入るかな?ってタイミングですね。

このブログを長く見てくれている方は、もしかすると何を買ったか分かるかもしれません。






と、こんな感じの今日この頃です。

他にも記事にすべきネタはいくつかあります。

今後の記事に関しては恐らく不定期更新になります。




とにかく!  生きてるよ!  って報告をしたかっただけ!

じゃあな!!


IMGP74200000.jpg



それでは、この辺で (* ̄▽ ̄)ノ~~


| その他 | 23:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

男気溢れるお料理教室 第2弾!『KABO’sキッチン』 ~マグロ&金目鯛~



どうも!かぼです (゜ε ゜)



男気溢れるお料理教室、いよいよ第2弾です。

前回のカツオ編に引き続き、今回はマグロと金目鯛を料理したいと思います。

先に言っておきます。



料理と言っても、工程は切るのみ



男気溢れてますねぇ~、さぁ行こう!!








まずは食材の調達です。

前回同様、御前崎まで魚を買いに行くところから。

もちろんバリオスで行きます。



IMG_12884789610477867.jpg



「お魚乗っています。」ってステッカーそろそろ作ろうかしら・・・。

久しぶりのタンデムです。

バリオスの後部座席は人間より魚が乗ることが多いですね。




IMG_12897896420531.jpg



この大きさで2500円です。

高いのか安いのかは分かりません。


IMG_1228489465741.jpg


金目鯛も2500円。

さすが高級魚!

もう少し安かったら2匹買いたかった!



コイツらをカツオ同様にぶった切っていきます。




IMG_1291416846871.jpg



この兜・・・、なんとかバリオスに取り付けられないだろうか。

むしろこのまま部屋に飾りたいくらい!

ちょっと臭いけどね!!




IMG_12314798712869761.jpg


金目鯛を捌いたんですが、本当は煮付けにしようと買って来ました。

でも、あまりにも美味しそうな身で・・・。

結局刺身で食べることに!

湯引きをして皮付きでいただきました^^

それがまた食べてびっくり



なんてウマさだ・・・。



脂がのっていて、凄く甘かったです。

次回は是非、煮付けにしたいところ。



マグロの方は、刺身用と山かけ丼にします。

マグロは一口サイズに切っておきます。

そして山芋を擦ります。

















なぁれぇ


IMG_166847864106578.jpg

IMG_1669498174687.jpg




全てはこれがやりたかった!!



と言うより、本当はマグロも金目鯛も記事にするつもり無かったんですよ。

フォルダーの中に忘れ去られたこの2枚の画像。

三脚を立てカメラをセットし、ジャケット着てメット被って

洗濯物をたたんでいるおばあちゃんの隣で撮ったこの2枚の写真を使うためだけに今回記事を書きました。






IMG_129348671687.jpg



山かけ丼は物凄く美味しかったです!












以上!!





それでは、この辺で (* ̄▽ ̄)ノ~~

| KABO’Sキッチン | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過酷さ故の達成感、富士五湖を制覇せよっ!



どうも!かぼです (゜ε ゜)



それは、ある仕事中の会話・・・。

職場の店長の一言が全ての始まりであった。




かぼ 「いやぁ、今日は仕事が早上がりだからする事無いなぁ・・・。」




店長 「じゃぁ富士山一周でもしてくれば?」










・・・それだ!









急遽決まった富士山一周ツーリング!

仕事が終わるのが14:30

浜松から富士山まで高速を使えばそれ程大した距離ではない。

どうせなら富士五湖を制覇しつつ一周して帰って来ようと!



一体誰得の企画なんだろうか、ただ辛いだけじゃないか!

そんなツーリングに意味なんか無いだろ!!






否!! 断じて否!!!





この企画による得られる利益。

そう!周りからの痛い視線!哀れみの眼差し!周囲の微妙な笑顔!




たまらんっ









よし行ってみよう~

ちなみに、この企画は7月4日に行われた話である。



7月4日、荷物をまとめR1で出社。

富士五湖を回った証拠として写真を撮るために一応自撮り棒を持参した。

14:30、仕事終了。

すぐさまR1に飛び乗り高速を使い富士へ!






ROUND1 VS本栖湖 MOTOSU KO


IMG_1283486917897.jpg


とても穏やかで静かな湖。

人生初の自撮り棒を駆使して撮影するも

自分とバイクと湖を同時に写すのが難しかったため断念。

仕方無くバイクと本栖湖のツーショット! 

隣にいたハチロクに乗っていたお兄さんの目線が痛かったかな・・・? Clear!!








ROUND2 VS精進湖  SHO-ZIN KO


IMG_1285486274978.jpg


本栖湖から精進湖に移動する道中雨に降られてしまった・・・。

今度こそ、自撮り棒を駆使して撮影!

微妙に写るバイク、微妙に写る自分、微妙に写る富士山。

誰もが納得する微妙な写真だ! Clear!!









ROUND3 VS西湖 SAI KO


IMG_128449852464798.jpg


テンポ良く3つ目は、西湖!

この写真は文句無しの100点満点と言っても過言ではない!

R1の頭が若干切れているが・・・、富士山と西湖をバックに自分の写真写りの良さが

たまたまその場にいた大勢の小学生に見られている中での撮影は興奮した・・・。 Clear!!







ROUND4 VS河口湖 KAWAGUCHI KO


IMG_128741869486742598.jpg


撮影ポイントが分からず無駄に2週してしまった湖、河口湖。

時間が押していたので道路脇の駐車スペースにて撮影。

オススメの撮影ポイントがあるのなら是非教えて頂けないか!!

正直なところ、もう帰りたかった。 Clear!!







ROUND5 VS山中湖 YAMANAKA KO


IMG_12864658741896479.jpg


河口湖同様、撮影ポイントが分からずウロウロ・・・山口湖。

日が沈みそうだったので、そこらへんで済まそうと適当な場所でパシャリ。

そこそこいい写真になっているのが気に入らない! Clear!!



21:00帰宅。

予想よりも呆気なく終わったため、リアクションに困る企画ではあったが・・・。

一応仕事終わりからの富士五湖アタックは成功に終わった。

今後もこういったツーリングを企画できればと思っている。

何かおもしろそうな企画案件があれば教えていただきたい!






それでは、この辺で (* ̄▽ ̄)ノ~~


| ツーリング | 23:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT